人新世の「資本論」を読んで

人新世の「資本論」 斎藤幸平 著

図書館で借りて読みました。難しかったけど、最後まで読まなきゃ!と思わせる内容でした。

日々、目の前のことにいっぱいいっぱいタイプの私。でも、知りたい欲はあります。(知らなきゃという焦りかも?)世の中で何が起きてきたのか、これからどうなるのか。

自分の生きたい方向性を決めるために、知りたいんだと思います。

えっ、やばいじゃん!

と思いました。もう、そんなに地球はやばいんだ!外部へ環境問題の責任転嫁して豊かな生活があるという指摘もぐさぐさでした…。罪悪感です。

この罪悪感を手放さないようにします。

これからどう行動すべきかという希望を繋げてくれたのが嬉しかったです。

今、野菜の花言葉のキャラクターを生み出しているんですが…このInstagramです(https://www.instagram.com/sarapo_e/)それもあって野菜、育ててみようと思いました。

こちらはお気に入りの蒟蒻です。

蒟蒻 『柔軟』

みんなが大事にされて、みんなも大切にできるといいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA